当会は立ち上げ準備中のため、当ホームページ内容は変更する可能性があります。予めご了承下さい。


あきらめない事が改善の秘訣

当会のホームページを閲覧いただき誠にありがとうございます。スマフォ等コンピューターの普及、交通手段の利便性向上、ストレス、運動不足等の様々な原因により肩こりや首こりを訴える人が年々増加しているように思います。当会ではそれらの症状を深刻に受け止め、不知のものとあきらめず、原因を協議・追求し対策を講じることに尽力致します。

原因がなくなれば肩こりはなくなる

肩こり撲滅対策として下記のような方法が挙げられます。一概に原因を特定することは簡単ではありません。しかし、原因を一つ一つ除去し維持することが最短の方法であり、より確かなものだと考えます。肩こり撲滅対策協議会では原因追求を行い、それぞれ必要な対策を講じることに尽力します。

カウンセリング

睡眠障害やストレス等の精神的トラブルが神経や血流に影響を与えることがあります。

医療的治療

内科的な疾患が潜んでいる可能性は否定できません。また気付かないうちの骨折、脱臼などのケガ、またヘルニアなどの整形的疾患が原因の場合もあります。

筋力トレーニング

筋力低下や筋力バランスの不均衡によって一部の筋肉や関節に不調をきたしている場合があります。

施術

様々な原因除去に努めてはいても、一度コリかたまった筋肉は簡単にはほぐれません。施術を受けることで、ひとまず楽になります。しかし、施術は”その場しのぎ”と言っても過言ではありません。

姿勢改革

姿勢が悪くなれば、その分どこかの筋肉が補助のため緊張し続けます。姿勢を良くすることは肩こりを始め様々な症状予防の重要な一歩です。